コンクリート養生水槽用恒温水循環装置トップページ コンクリート養生水槽用恒温水循環装置新規設置 コンクリート養生水槽用恒温水循環装置のクリーニング コンクリート養生水槽用恒温水循環装置の設置料金 株式会社ソニック概要
 
 
カルシウムによるツマリを定期的にクリーニングすることにより、本来の状態に保ちます。
ポンプ・冷凍機・ヒーター・熱交換機の故障を未然に防止すると共に、給配水管もリフレッシュ!!
この機会にリフレッシュ!クリーニング!してみませんか??
 
■症例
給配水管
給配水管をピカピカクリーニング
循環装置の吸入管、吐出管内部にも、たくさんのカルシウムが付着し、人間の動脈硬化と同じ症状になります。
ポンプ
ポンプクリーニングもおまかせ
配管部分と同様に、カルシウムが付着し、ポンプに負荷が掛かり、モーターの焼き付けの原因に!
メカニカルシール等の破損の元になりかねません。この状態での使用は、ポンプ本体が短命となり、早期交換となります。
ヒーター
ヒーターの故障もクリーニング
限られたスペースに、冷凍機やヒーターが設置されています。
カルシウムが付着すると、効率が低下し、特にヒーター部分はカルシウムの堆積により故障の原因となります。
上記のような症状になる前に、専用ポンプを吸入・吐出口に接続することにより専用薬剤を全ラインに循環させ、スケールの付着を取り除きます。

専用ラインの使用により、養生水槽を汚す事なくクリーニングできます。
Copyright(C)2009 SONIC,INC. All Rights Reserved.